Monday, February 28, 2005

総研越えまでもう少し

デースケドガー政府観光局は、現在76位です。
そして、75位にデースケドガー総合研究所

ひそかにデースケドガー総研さんを目標にしてましたので
もう1歩まで迫ることができてうれしい&恐縮です。

とはいえ、トラックバックを使うことなく100位圏内を
キープする総研さんは、やっぱりすごいのでした。
仮に抜くことができても、勝った気はしないですねえ。

3/1追記
っと書いたら、総研さんの短観に「トラバ撃ってませんよー」という
記事がありました。いやいやわかってますとも。

こんにちは

第 2 回 SEO コンテスト (新潟・スマトラ頑張れ!!)

てことで、こんにちは。
デースケドガー政府観光局の者です。
第2回SEOコンテストが始まってから1ヶ月以上経過しました。

今回の私の作戦は、
・内部リンクを充実させること、
・自然な文章の中でキーワードを出すこと、
・レントラを利用してトラックバックをがんばること、
の3つでした。

できるだけ自然なホームページ構築を目指して制作を始め、
作っているうちにだんだん楽しくなっちゃって、
SEO的に無駄っぽい要素も盛りだくさんで現在に至ります。

んでも、ここまで戦ってきて感じるのは、
結局、中身を頑張って増やしても、グーグルの順位には
あんまり影響しないなあ…ということですけどが。

コンテスト終了まで、よろしくお願いします。

※このブログにはトラックバック機能がありません。
コメントにURLを張れますのでご自由にご利用ください。

ページランクのこと

けっこう頑張ってサイト作ったんだけど
ページランクは0のまま。
で、ちょっと調べたんだけど、優良なリンクを
たくさん集めないとランクは上がらないっぽいですね。

でも、星の数ほどのリンクを集めているであろう
Yahoo! ですら、ランク8って。
ランク10は存在するのか??
と、探しました。

まず、首相官邸に行ってみましたが、
これまたランク8。
グーグルですらランク8。

日本国内規模じゃ無理なんだ、
もっと世界規模じゃないと駄目なんだな、と
国連やユニセフに行ってみるとランク9。
惜しい。

もうランク10なんて存在しないんじゃないの?
と、あきらめかけたそのときに思いつきました。
インターネット界の元締め?W3C がランク10でした。
ついでに、Yahoo! とGoogleの英語版も。

まあ、だからどうということもないんですけどが。
ランクアップは厳しいなーと。いうことです。はい。